yoshi's blog 気ままに行こう!(^_^)

車中泊を中心とした車旅のブログです。

スポンサーリンク

手作り『軽トラキャンカー』を見て来ました(^O^)/

2019年7月12日(金)〜15日(月)にて東北は宮城県に行って来ました。

まずは7/11(土)に車中泊クラブの東北オフ会が『吹上高原キャンプ場』で開催されるので向かいました、

f:id:yoshi-1202:20190715135808j:image

仕事を早めに終えて帰宅、夕方に出発(^O^)/

途中、佐野SAで佐野ラーメンを食べて

f:id:yoshi-1202:20190715140043j:image

宮城県に入った辺りで眠くなりダウン…。しかもどこで車中泊をしたか覚えてないのです…(笑)

翌朝は鳴子温泉で朝風呂に入ろうと向かっている途中で友人から連絡が入り鳴子温泉の先にある『しんとろの湯』で合理して朝風呂に入りました。

f:id:yoshi-1202:20190715140912j:image

しんとろの湯』は露天風呂こそ無いですがトロトロの湯で凄く良い温泉でした‼️

f:id:yoshi-1202:20190715141038j:image

脱衣所 ↓(湯船は人が入っているので写真は撮れませんでした)

f:id:yoshi-1202:20190715141103j:image

温泉成分表 ↓

f:id:yoshi-1202:20190715141238j:image

ここで朝風呂に入ったので今回はキャンプ場では入らなかったです。

吹上高原キャンプ場』には温泉施設が併設されています^ ^

f:id:yoshi-1202:20190715141436j:image

昼前に到着しましたが、かなりの方が既に到着していました。

f:id:yoshi-1202:20190715142334j:image

早速、セッテイングを…。

f:id:yoshi-1202:20190715142448j:image
f:id:yoshi-1202:20190715142443j:image

今回、ちょっと珍しい方が参加されていました。

BSテレ東で昨年放映した「テレビチャンピオン極」

f:id:yoshi-1202:20190715143342j:image

「軽トラハウス王選手権」

f:id:yoshi-1202:20190715143450j:image

佐藤さんが初参加していました。

最新の軽トラキャンカーを見せて頂きました。

f:id:yoshi-1202:20190715143616j:image

木のぬくもりの有るキャンカーです。
f:id:yoshi-1202:20190715143622j:image

入り口も凝ってます。
f:id:yoshi-1202:20190715143609j:image
f:id:yoshi-1202:20190715143602j:image

バンクベッドは収納にもなりますが、実際に寝てるそうです

f:id:yoshi-1202:20190715143637j:image

食う・寝る・釣りがテーマで作成しているようです…(笑)
f:id:yoshi-1202:20190715143630j:image

凄く凝った作りで檜木を使っていて木の良い匂いがしてかなりびっくり‼️

器用な方は羨ましい限りです(^ー^)ノ

さて夕方17時から乾杯して宴会が開始されました。

13日(土)だけは晴れてキャンプ日和です!

乾杯の一コマ(佐藤さんだけはモザイク無しです!有名人なんで良いですよね…笑)

f:id:yoshi-1202:20190715144236j:image

乾杯してから定番のピザ屋を開業します‼️(笑)

f:id:yoshi-1202:20190715161558j:image

隣では秋田は横手市にある『酔って亭』の無料出張営業をしてくださっています。奥様まで来てくださいました‼️

f:id:yoshi-1202:20190715162010j:image

誰だ⁉️後ろから撮ったのは⁉️(笑)

f:id:yoshi-1202:20190715162349j:image

スポンサーリンク
 

暗くなっても宴席は続きます!

f:id:yoshi-1202:20190715162821j:image

楽しい夜を過ごせて幸せです(^^)

f:id:yoshi-1202:20190715163823j:image

明けて14日(日)早朝より青森の『くまっこ食堂』のマスターが朝食に朝カレーを作ってくれています。

f:id:yoshi-1202:20190715163317j:image

これは辛くないカレーで子供達も食べれるカレーで物凄く美味くて評判なんです…

f:id:yoshi-1202:20190715163506j:image

この後、雨が…
6:30よりラジオ体操をしてカレーを食べて雨が酷くなって来たので撤収して解散となりました。

毎年やってますが、良い場所ですね〜

ありがとうございます。

f:id:yoshi-1202:20190715164549j:image

【続く・・・】

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

新潟県十日町市の絶景スポットを巡る旅③

今回の旅の最終絶景スポット‼️

清津峡渓谷トンネルのパノラマステーションより)

f:id:yoshi-1202:20190706235129j:image

清津峡』

新潟県十日町市小出

ナビ設定時の電話番号:025-763-4800

f:id:yoshi-1202:20190706174027j:image

ここは絶景スポットとして数々の雑誌に取り上げられている場所で、是非行ってみたいと前から思っていた場所です。

この日は何とか第1駐車場に停める事が出来たのでラッキーでした。

f:id:yoshi-1202:20190706174648j:image

第1駐車場は一般車60台、バス7台が停めれるスペースが有ります。もし満車なら手前に第2駐車場一般車50台が有りますのでそちらに停めて歩きます。

清津峡渓谷トンネル入口までの徒歩時間

第1駐車場→徒歩3分

第2駐車場→徒歩8分

となっています。

トンネル入口まで歩いて行く途中には温泉街が有り抜けると渓谷が見えてきます。

f:id:yoshi-1202:20190706175403j:image

その先に『清津峡渓谷トンネル』の入坑口が出てきます。

f:id:yoshi-1202:20190706235327j:image

入坑口から見たトンネル↓、見えているのが券売所。

f:id:yoshi-1202:20190707065257j:image

f:id:yoshi-1202:20190707065407j:image

券売所から最奥地まで約750mにて往復で約1.5km程有ります。

途中にはいつくかの展示パネルなどが有り『清津峡渓谷トンネル』の出来るまでの説明などが見れます。

また、第1見晴所、第2見晴所、第3見晴所などが有り、最奥地がパノラマステーションと言われる場所(トップ写真)が有ります。

かなり薄暗いトンネルを歩いて行きます。

f:id:yoshi-1202:20190707070221j:image

途中にはパネル展示が有ります。

f:id:yoshi-1202:20190707070329j:image

このトンネルは清津峡を安全に鑑賞出来るようにする為に作られた事が分かります。

f:id:yoshi-1202:20190707070527j:image

途中には清津峡渓谷のジオラマまで有りました。

f:id:yoshi-1202:20190707070912j:image
f:id:yoshi-1202:20190707070917j:image

スポンサーリンク
 

第2見晴所からの景色‼️

f:id:yoshi-1202:20190707070812j:image

第2見晴所にはトイレが有ります。

f:id:yoshi-1202:20190707071103j:image

宇宙船みたいなトイレですね〜ですね〜(^^)

f:id:yoshi-1202:20190707071201j:image

第3見晴所は一風変わった雰囲気を味わえます(^O^)/

f:id:yoshi-1202:20190707071344j:image

ここは鏡が埋め込まれています。水滴のような形をした鏡と鏡の後ろにはオレンジの照明があり、幻想的な空間を演出していて綺麗でした。

そして最奥地がパノラマステーションと言われている場所になります。

絶景スポットとして色々な雑誌に紹介されている場所ですよね〜〜(^∇^)

f:id:yoshi-1202:20190707071821j:image

床一面に渓谷からの湧水を張っていて、トンネルの壁面にはステンレス板を貼り外の景色が内部空間に映し込まれて幻想的な空間になっています。

壁際の足元が浅くなっていて水の中を歩けるようになっているのでこのような写真が撮れるのです。

f:id:yoshi-1202:20190707072358j:image

今度は雪景色の時期に来てみようと思いました。ただし、冬季は1月中旬から4月上旬までは休業するようですから確認が必要だと思います。

スポンサーリンク
 

さて、ゆっくりと温泉にでも浸かって車中泊をしたいので早めに車中泊スポットに行く事にしました。

『道の駅みつまた』へ

f:id:yoshi-1202:20190707074007j:image

AUTO CAMPER2019年3月号の付録の道の駅ガイドによると「街道の湯」が0.5kmと書いて有ります。

f:id:yoshi-1202:20190707074315j:image

0.5kmと言う事は500mですよね⁉️

でも現地に行ったら併設されていました…(笑)

後ろに見えるのが道の駅…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190707074734j:image

そして車両正面に見えるのが「街道の湯」…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190707074521j:image

どうやら嬉しい間違いですね…

f:id:yoshi-1202:20190707075032j:image

では温泉へ入りましょう( ´ ▽ ` )ノ

まずは脱衣所から ↓

f:id:yoshi-1202:20190707075407j:image

温泉成分表 ↓

f:id:yoshi-1202:20190707075456j:image

内風呂はこんな感じ ↓

f:id:yoshi-1202:20190707075633j:image

奥は露天風呂…

まだ早いのか誰もいません、ゆっくりと温泉に浸かって疲れを癒します。

入浴後、時間があるのと少し蒸し暑いのでもっと涼しい道の駅に行こうと考えました。

『道の駅みつまた』の標高は610mでかなり高いですが、帰る方向でもっと高い標高の道の駅を探しました。

これ ↓ 良いですよ‼️ 各道の駅の標高まで記載されています。

ロードマップ『道の駅 旅案内 全国地図 平成30年度版』

ロードマップ『道の駅 旅案内 全国地図 平成30年度版』

 

もちろん最新版も出ていますが、これは温泉と道の駅がテーマになっていて車旅にはお勧めです。

最新版はグルメになっています。

道の駅旅案内全国地図2019年度版 (道の駅旅案内シリーズ)

道の駅旅案内全国地図2019年度版 (道の駅旅案内シリーズ)

 

色々と調べたら帰り道からは外れますが、明日帰るのが楽なので山梨県は『道の駅富士吉田』に行こうと思いました。標高は900mとかなり高く、車中泊には涼しく快適に寝れると思うますので…。

f:id:yoshi-1202:20190707081300j:image

なんとか明るい内にたどり着いて早めに就寝しようとしたら、偶然にも友人に…(゚ω゚)

f:id:yoshi-1202:20190707081815j:image

(翌朝の写真より…偶然にも友人が顔を出しています・・・心霊写真じゃあ有りませんのでご安心を・・・笑)

結局、遅くまで友人の車の中でプチ宴会をしてしまい、翌朝はゆっくりしてから帰路に着きました。

6月28日(金)の夜から出て30日(日)の朝は『道の駅富士吉田』で迎えて昼には自宅に着いたので今回はかなり楽な車旅が出来て良かったと思います。

因みに『道の駅富士吉田』は想像通り涼しくて快適でした。

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

新潟県は十日町市の絶景スポットを巡る旅②

『美人林』から『十日町市里山科学館   越後松之山「森の学校」キョロロ』へ向かいます。電話番号:025-595-8311

f:id:yoshi-1202:20190630140117j:image

ここは自然科学をテーマとして里山の生物と生活様式が展示されている博物館です。

f:id:yoshi-1202:20190630140627j:image
f:id:yoshi-1202:20190630140631j:image

こんな変わった展示も有りました!

f:id:yoshi-1202:20190630140729j:image
f:id:yoshi-1202:20190630140725j:image

また施設には塔が立っていて最上階まで行けます。ただし階段ですが…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190630140913j:image

最上階からは駐車場側の景色を見る事が出来ました。

f:id:yoshi-1202:20190630141019j:image
f:id:yoshi-1202:20190630141014j:image

ここからは松之山温泉が近いので汗を流しに寄ってみる事にしました。

f:id:yoshi-1202:20190630141313j:image

松之山温泉には『松之山温泉センター鷹の湯』(025-596-2221)と言われる日帰り温泉施設が有りますので行ったみる事にしました。

松之山温泉は草津、有馬と並ぶ日本の三大薬湯の一つとして知られています。ここ鷹の湯の泉質はホウ酸食塩水で、ホウ酸の含有量は日本一といわれています。

f:id:yoshi-1202:20190630142427j:image

f:id:yoshi-1202:20190630142359j:image

ここは駐車場が狭くて台数が駐車出来ません。もし満車なら温泉入口に駐車場が有りますので、其方に駐車して歩くと良いと思います。

温泉入口の駐車場 ↓

f:id:yoshi-1202:20190630142809j:image

さて、鷹の湯は施設自体はそんなに大きく無いですが綺麗な施設でした。

f:id:yoshi-1202:20190630143038j:image
f:id:yoshi-1202:20190630143046j:image
f:id:yoshi-1202:20190630143041j:image

スポンサーリンク
 

温泉でさっぱりした所で次は絶景スポットでは無いですが、『絵本と木の実の美術館』(025-752-0066)へ(^O^)/

f:id:yoshi-1202:20190630143533j:image

廃校になった小学校を絵本作家の田島征三先生が「学校自体を空間絵本」として絵本の中に入って見学出来るようにしている施設になっていて楽しめます‼️

f:id:yoshi-1202:20190630145831j:image
f:id:yoshi-1202:20190630145836j:image
f:id:yoshi-1202:20190630145844j:image

実際に館内で購入した絵本があります。

f:id:yoshi-1202:20190630150124j:image

この「学校はカラッポにならない」の内容が展示していて絵本の中に入って見学する設定だと思います。

f:id:yoshi-1202:20190630150216j:image
f:id:yoshi-1202:20190630150225j:image
f:id:yoshi-1202:20190630150219j:image

↓ 絵本ではトペラトトと言って子供達の笑い声や楽しいお喋りがご馳走らしい・・・(笑)

f:id:yoshi-1202:20190630150558j:image

おばけらしく、他にも色々なおばけがいるらしいです。

f:id:yoshi-1202:20190630150656j:image

館内にはカフェが有りました!

f:id:yoshi-1202:20190630150933j:image
f:id:yoshi-1202:20190630150938j:image

絵本の中では「子供達が学校の畑で作った野菜で“やさいどっさりカレー”を作る」設定があり、そのカレーをカフェで再現しているとの事で食べてみました‼️

f:id:yoshi-1202:20190630151327j:image

めちゃくちゃ美味しいカレーでした。

f:id:yoshi-1202:20190630151435j:image

素敵な美術館でした。是非、おススメします。

一応、情報を…。

『絵本と木の実の美術館』

新潟県十日町市真田甲2310-1

025-752-0066

10:00〜17:00(10月・11月は〜16:00)

入館料:大人800円、小中学生300円、幼児無料

休館日:水・木(祝日の場合は翌日、5月・8月は変更有)

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

新潟県は十日町市の絶景スポットを巡る旅(^^)

2019年6月28日(金)〜6月30日(日)で車旅に行って来ました( ´ ▽ ` )ノ

f:id:yoshi-1202:20190630115827j:image

(星峠の棚田より)

新潟県十日町市には絶景と言われるスポットがいくつか有ります。既に多くの先輩諸氏のブログで紹介されていますが、自分は初めて十日町市を訪れましたので紹介します。

まずは28日(金)に仕事を早めに終えて出発します。

f:id:yoshi-1202:20190630120409j:image

目的地は道の駅まつだい古里会館(025-597-3442)にナビをセットして今日中に着いて車中泊をする予定です。

23時くらいに到着しました。

f:id:yoshi-1202:20190630121235j:image

到着してわかった事は道の駅ですが、本物の駅でも有りました。

f:id:yoshi-1202:20190630121750j:image

本日はここで車中泊をさせて頂きました。

6月29日(土)の朝起きて道の駅を散策…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190630122144j:image
f:id:yoshi-1202:20190630121633j:image
f:id:yoshi-1202:20190630121628j:image

駅入り口(^∇^)
f:id:yoshi-1202:20190630121637j:image

では、最初の目的地『星峠の棚田』へ行きたいと思います。

スポンサーリンク
 

『星峠の棚田』にはナビ設定での電話番号が有りません。『脱皮する家』にもないようで自分は『十日町市 峠集落開発センター』で電話番号を入れて行きました。近くまで行けば看板が出ていますので大丈夫でした。

※『十日町 峠集落開発センー』・・・025-598-2521

『星峠の棚田』の撮影スポットにはちゃんと駐車場が有ります

f:id:yoshi-1202:20190630125006j:image

また『きゃっしートイレ』と言う名前の公衆トイレも有りました。

f:id:yoshi-1202:20190630125139j:image

撮影スポットには説明用の看板まで…

f:id:yoshi-1202:20190630125334j:image
f:id:yoshi-1202:20190630125325j:image
f:id:yoshi-1202:20190630125330j:image

朝の棚田は朝もやの中でした…

f:id:yoshi-1202:20190630125433j:image

まずは本日最初の絶景写真を撮った所で次の撮影スポットへ(^O^)/

『美人林』、丘陵に生い茂るブナの林が美人林と言われいます。名前の通りスラリとした姿から美人林とつけられたようです。

ここも『美人林』には電話番号は有りません。

駐車場の一角に『お茶処笑家』と言うお店があります。

f:id:yoshi-1202:20190630131204j:image

ここが電話番号を持っていますのでナビに入力が出来ました。

f:id:yoshi-1202:20190630131314j:image

 ※『お茶処笑家』・・・025-596-3585

もしくは後程行きますが『十日町市里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ』も電話番号を持っています。

では車を駐車して『美人林』へ‼️

スラリとした美人さん達・・・(笑)

f:id:yoshi-1202:20190630132102j:image

更にもう一枚(^O^)/

f:id:yoshi-1202:20190630132312j:image

絶景写真を撮って暫く散策してから『十日町市里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ』へ・・・。

(つづく・・・・)

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

東北の映画村とRVパーク編(2018年7月15日)

2018年7月15日(日)山形県酒田市から移動を開始して、庄内に向かいます。

目的地は東北の映画村の『スタジオセディック庄内オープンセット』へ(^^)/

f:id:yoshi-1202:20190617132054j:image

駐車場に車を停めて入り口に入る横にそれはいきなり有りました・・・(笑)

そう…‼️『鶴の湯』。映画『おくりびと』の中で登場した銭湯。

f:id:yoshi-1202:20190617133101j:image

鶴岡市に実在した銭湯で廃業して保存の為にこちらに移築したとの事。

実際に中にも入れます。

f:id:yoshi-1202:20190617133252j:image

番台…↓

f:id:yoshi-1202:20190617133340j:image

子供の頃に入った事の有る銭湯のような気がして何処か懐かしく感じました。

f:id:yoshi-1202:20190617133523j:image

このテレビからして昭和30〜40年代の頃かな…⁉️

f:id:yoshi-1202:20190617133646j:image

さて『スタジオセディック庄内オープンセット』は映画のセットをそのまま保存して一般公開している撮影所です。

広さが東京ドーム20個分と言う敷地は日本一の広さです。

漁村、農村、宿場町などの撮影セットが有り、実際に撮影も行われています。

なんか見覚えの有る景色だと思いませんか⁉️ ↓↓↓

f:id:yoshi-1202:20190617134431j:image

 施設内マップのリンクを貼り付けておきますので見て頂けるといかに広いかとかが判ると思います。

openset.s-sedic.jp

どれも時代劇で見た事有るようなセットだらけ…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190617135811j:image
f:id:yoshi-1202:20190617135806j:image
f:id:yoshi-1202:20190617135802j:image

↓↓↓この辺の映画がここで撮影されたとの事です。

f:id:yoshi-1202:20190617135941j:image

後、懐かしいセットでは↓↓↓

f:id:yoshi-1202:20190617140408j:image

遠くに見えている藁葺き屋根の家がおしんの生家のセットになります。

f:id:yoshi-1202:20190617140543j:image

f:id:yoshi-1202:20190617140758j:image

他にも色々なセットが有りじっくり見てたらどんだけ時間が必要になるのだろう⁉️って思えるくらい広い敷地でした。

最後に本日の車中泊場所へ移動します。

スポンサーリンク
 

RVパーク『碁点温泉・最上川三難所』へ。

なんせ山形の夏は異常に暑い!(◎_◎;)

車中泊にはクーラーがどうしても必要で100Vが取れる場所で無いとキツイので…。

ここは『クアハウス碁点』に併設されているRVパークで日帰り温泉も可能な施設の為に温泉に入浴して館内のレストランで食事をして旅の疲れを癒す事が出来る素敵な施設だと思いました。

RVパークに停めた写真。

f:id:yoshi-1202:20190617142347j:image

電源を繋げてます!!

f:id:yoshi-1202:20190617142519j:image

そしてクーラーをセットします。

f:id:yoshi-1202:20190617142609j:image
f:id:yoshi-1202:20190617142616j:image

クアハウス碁点の正面玄関↓↓

f:id:yoshi-1202:20190617142724j:image

エントランスも立派です。

f:id:yoshi-1202:20190617142803j:image

入浴後にレストランで夕食を‼️

山形牛・・・⁉️だったかな⁉️(笑)

f:id:yoshi-1202:20190617142852j:image

7月16日(月)は早朝からいつものパターンで一気に自宅まで帰りました。

今回はオフ会を兼ねて東北に来たので観光を兼ねた車旅をして来ました。

今年の7月もまた同じ場所でオフ会が有ります。

今年はオフ会終了してからどちらに行こうか思案中です。

やっぱりどこかのRVパークで車中泊する事を前提で計画を練ってみようと思います。

昨年の旅の報告からでした。

ありがとうございますm(_ _)m

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

東北オフ会と映画『おくりびと』の撮影スポット編

f:id:yoshi-1202:20190609165427j:image

2018年(昨年)の7月13日(金)から16日(月)にかけてオフ会と観光に行って来ました。昨年の話ですが、今年も同様に7月12日(金)から15日(月)に計画が有りますのでまずは昨年の旅の話をさせて頂きます。

毎度お馴染みの金曜日に仕事が終わってから夜に自宅を出発して途中で仮眠を取りながら朝に鳴子温泉に着きました。

7月14日(土)

朝風呂は『滝の湯』へ

f:id:yoshi-1202:20190609170623j:image

この後はオフ会会場がある『吹上高原キャンプ場』へ

f:id:yoshi-1202:20190609170744j:image

ここのキャンプ場は温泉施設も併設してるキャンプ場でペット可のフリーサイトで開催します。

f:id:yoshi-1202:20190609171124j:image

自分の定番はやっぱりこれ‼️ ↓

f:id:yoshi-1202:20190609171202j:image

明るいうちから深夜まで宴会は続きました。

f:id:yoshi-1202:20190609171258j:image

こんな感じでオフ会が終わり翌、7月15日(日)の朝、解散してから映画『おくりびと』の撮影スポットを巡る旅をしたくて山形へ

f:id:yoshi-1202:20190609171621j:image

駐車場に車を止めると目の前には『NKエージェント』

f:id:yoshi-1202:20190609172426j:image

わかりますか⁉️

本木雅弘が演じる大悟が求人広告を基に訪ねる『NKエージェント』の事務所がここ‼️

昔は建物内に入れたらしいが、今は入れないので外から見るだけになっています。

f:id:yoshi-1202:20190609180620j:image 

因みに『NKエージェント』の前にある駐車場で道を挟んであるのが、『海向寺』で即身仏をお奉りしているお寺になります。

f:id:yoshi-1202:20190609181048j:image

海向寺は今から1200年前に真言宗の開祖弘法大師空海によって開かれたと伝えられています。山形県内には8体の即身仏が有り、海向寺には全国で唯一2体の即身仏をお奉りしています。

『海向寺』

山形県酒田市日吉町2-7-12

0234-22-4264

拝観時間:9:00〜17:00(11月〜3月は16:00まで)

休館日:毎週火曜日,1月1日〜3日

即身仏拝観料:大人400円、子供200円

 

『NKエージェント』

山形県酒田市日吉町2-9-37

スポンサーリンク
 

 

酒田市内には多数の撮影スポットが存在します。

f:id:yoshi-1202:20190609182641j:image

が、今回は時間の都合で移動を開始します。次に向かったのが庄内・・・。

『スタジオセディック庄内オープンセット』へ

ここの入り口には「おくりびと」の映画に登場した「鶴の湯」が有ります。

次回は『スタジオセディック庄内オープンセット』の見学とRVパークでの車中泊の話を書いて行きます。

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

レーシングカート初体験(°▽°)

f:id:yoshi-1202:20190617081552j:image

6/16(日)、千葉県市原市に有る『新東京サーキット』へ行って来ました(^O^)/

 

6/15(土)朝には自宅を出発して『新東京サーキット』に向かいました。

前乗りでサーキット場を見てから近くの道の駅へ行く予定です。

f:id:yoshi-1202:20190617082324j:image

もの凄い雨が降ってます…(;゜0゜)

でも明日の日曜日は晴れの予報なので決行です‼️

途中、東京湾アクアラインの『海ホタル』で休憩しました。

これで2回目の立寄りです。前回は深夜の休憩でしたのでちゃんと見るのは初めてかも…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190617082759j:image

(海ホタルの白黒全景写真から…)

ここは最上階には『うみめがね』と言ってアクアラインシアターが有りました。

f:id:yoshi-1202:20190617083018j:image

シアタールームでは東京湾アクアライン誕生の物語や建設当時の技術を5面のスクリーンで写してる映像を見る事が出来ました。
f:id:yoshi-1202:20190617083011j:image

お洒落な感じがまた良いです ↓

f:id:yoshi-1202:20190617083652j:image

ワンピースのイベント⁇ ↓

f:id:yoshi-1202:20190617083740j:image

ゆっくり休憩をしてから千葉県市原市に向かいます。

スポンサーリンク
 

f:id:yoshi-1202:20190617083851j:image

雨が酷くてサーキットも開店休業状態で早めに閉めるとの放送が流れてやむ得ず退散しました。

近い場所に『道の駅あずの里いちはら』が有ります。そこで仲間と車中泊する予定です。

f:id:yoshi-1202:20190617084358j:image

AUTO CAMPER誌の付録の道の駅ガイドから…

f:id:yoshi-1202:20190617084649j:image

ここに書いてある『市原天然温泉 江戸遊』ですが、駐車場が立体のみで2.1mまでの車しか駐車出来ずキャンカーは路上駐車になりますので注意してください。

自分はホップアップキャンカーの友人の車で1台で行きましたので路上駐車はせずに済みましたが嫌な方は『市原温泉 湯楽の里』が有りますのでこちらに行かれると良いと思います。(平置きの駐車場で高さは大丈夫です)

道の駅に戻って車内でしばし宴会…(笑)

f:id:yoshi-1202:20190617093237j:image

最初は3名でしたが、途中から更に1名追加で…

f:id:yoshi-1202:20190617093331j:image

明日を考えて早めに就寝しました!

朝、静寂な道の駅の風景…

f:id:yoshi-1202:20190617093542j:image
f:id:yoshi-1202:20190617093532j:image
f:id:yoshi-1202:20190617093537j:image

朝、7時過ぎに道の駅を出発して、いざ!サーキット場へ( ´ ▽ ` )ノ

f:id:yoshi-1202:20190617093747j:image

この雰囲気は走り屋の方は血が騒ぐと思いますが、自分は走り屋では無いので至って冷静でした・・・(笑)

今回はお友達がレーシングカートをやっててショップ主催の大会で、合間にカートを貸して頂き走行させてもらえるので参加しました。

そのお友達関連で集まったお試し組・・・。

f:id:yoshi-1202:20190617094236j:image

今回貸して頂いたカートがこれ‼️

19番

f:id:yoshi-1202:20190617094341j:image

走行中の自分(笑)

f:id:yoshi-1202:20190617094427j:image

友人は本格的なレースに参戦

f:id:yoshi-1202:20190617094537j:image

36番が友人のカートです。
f:id:yoshi-1202:20190617094541j:image

こんな感じでモータースポーツを楽しんで来ました。

これも車中泊だから出来た遊びかもしれませんね…

楽しかったです。

ただし疲れましたが…(笑)

 

下ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリックの協力をお願い申し上げます。<m(__)m>

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村


車中泊ランキング

スポンサーリンク